« あ、今夜だ!・・・ | トップページ | 本日、49th ふれあいコンサートです・・・ »

2014年12月20日 (土)

GUITAR AMP・・・

気になって、気になって、木になって!?(^^ゞ
 
ずーっと(40数年)気になっていたギターアンプ、それは ORANGE。
 
18歳のとき、1973年7月の大阪厚生年金会館で観た、聴いた"生"サンタナ!
 
その時に使ったアンプがオレンジ色の小さなアンプでしたので多分、ORANGE!
 
当時ギターアンプといえば色は大体黒系、ROCKといえばどでかい3段積みのMarshallが多い時代でしたし
 
サンタナが小さめで鮮やかなオレンジ色のコンボアンプを使っていたのが印象的でした。 
 
参考写真です
Orange_amp
 
 
 
1970年代、
日本製のアンプでは、YAMAHA、GUYATONE、GRECO、TESCO、ACETONE、ELK楽器・・・もっとあったでしょう
真空管アンプが普通に売られて、新しい風として"トランジスタ"アンプが台頭し始めた頃です。あれから40数年経った最近また真空管アンプが人気復活してるようです。
 
 
Furyo Bandの1stギターSUEさんがALL真空管の小型アンプを買いました。
それに触発されたかのようにオイラ、
ORANGEのMicro Terror 超小型ギターアンプヘッドと言う練習アンプをポチってしまいました。
(^^ゞ
 
Orange_microterror
いわゆるALL真空管ではなく、
プリチューブアンプと言って
プリ:主に音色の部分に真空管が、
パワー:出力の部分にトランジスタが使われている
真空管とトランジスタが混在したアンプのことです。
 
 
1975年製?のACETONEスピーカーキャビネットに載せたMicro Terror
Acetone
 
自作のスピーカーキャビネット(7.2"x2)に載せたMicro Terror
Diy_box
 
自作キャビネットにはまだネットも張ってないし、色も付けていません
仕上げはこれからなのですが、
スピーカーがこれも1970年代のYAMAHAもので音が良く出ません。
まだまだ改良の余地アリ・・ですが、練習には使えています(^O^)/

|

« あ、今夜だ!・・・ | トップページ | 本日、49th ふれあいコンサートです・・・ »

ライブ・音楽活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あ、今夜だ!・・・ | トップページ | 本日、49th ふれあいコンサートです・・・ »