« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月 8日 (金)

奥入瀬渓流散歩・・・

住まば日本(ひのもと) あそばゞ十和田 歩きや奥入瀬三里半 by 大町桂月
 
小学生の時のバス遠足だったように記憶していますが・・
バスガイドさんが紹介したんだったと思います
50年前でも忘れずに思い出せるもんなんですよぉ~
「歩きや奥入瀬三里半」のところだけですけどネ(^^ゞ
 
Ishikedo  
さて、もう紅葉も終了ギリギリの11月4日
石ケ戸から子ノ口まで約9km+α
奥入瀬渓流を歩いてきました
 
 
今回の最大の目的は、9kmを歩くことのほかに<+α>は
一般観光客の行かない幻の滝!「双竜の滝」を見ること!!撮ること!!
 
石ケ戸の駐車場に車を置き、スタートしました
この日の天気は降水確率30%、
週間予報で見ていたときは一時80%まで上がり
 "歩き" は断念しようと思っていたところでしたが
 
Aozoara
日ごろから行いの良いオイラでしたから(^^ゞ
晴れましたよ~(^O^)/!
 
 
Chinese  Asyura
阿修羅の流れで・・  
何処にでもいるちょいとマナーが・・・(-_-;)
CHINESEの方のようでした・・・
 
 
Bird
千筋の滝で小鳥を見かけました
何という名前なのでしょうか????
 
Kumoi
雲井の滝は有名ですね
 
この上流に今回の目玉、双竜の滝があります
案内板等はありません
入るところも見つけにくく一般的ではない証拠でしょう
しかし、オイラの友人いわく
「双竜の滝を見ずして、奥入瀬の滝を語るな!」
だそうです(^_^;)

 
結構な急登ですが、諦める訳にはいきません(~_~;)
ようやく道と分かる程度の道を登ります
15,6分歩いて、見つけました!(^O^)/
Soryuu
 
しかし、ほんの10m先の滝がよく見えるベストポジションへは到達できませんでした
というより、落ち葉が積もり、ぬかるんで滑りやすく
あまりにも "道" のコンディションが悪いので
滑落の危険も考え、今回ベスポジは断念しました(-_-)
次回は、・・多分、来年夏にチャレンジかな?
 
 
Michi
写真は双竜の滝の帰り道に写したもの
黄色の線は一人がやっと歩ける幅です
倒木は太く、上をまたいでバランスを崩せば谷へ落ちます
だから、倒木の下をくぐって通りました
 
 
落葉が風に舞い落ちる風情もいいもんです(^^♪

 
 
 

Shiraito Cyoushi
白糸の滝と銚子大滝
 
滝の写真を撮るのですが・・・
難しいですねぇ、どうにも!
 
石ケ戸から子ノ口まで
途中、双竜の滝へ寄り道をして約4時間
無事歩き通しました
 
この後、子ノ口から休屋まで遊覧船で
Yuransen
連休最後の日だからか乗船客がまばら・・

Towariyama
御倉半島の左に見える三角形の山が先日登山した十和利山です

Goshiki Shima

湖上遊覧を満喫し
休屋から石ケ戸までJRバスで戻りました

| | コメント (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »