« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月31日 (日)

愛子と冷子・・・

 
イノダコーヒで思い出しました
 
コーヒーの話題を・・・
 

オイラが大阪にいた1970年代
 
先輩に連れられ喫茶店へ
 
先輩 「冷子、一つ」
 
オイラ「冷子?」
 
先輩 「冷たいコーヒーのことや!」
 
オイラ「冷コーヒー・・・レイコー・・・レイコ」
 
なるほど!(^O^)
 
 
 
当時、レイコのことを東京の友人に話したら
 
友人「東京じゃ、アイスコーヒのことを愛子って言ってるよ」
 
オイラ「ほんまかいな?!」

 

田舎の喫茶店でアイコだのレイコだの注文したら
 
ウエイトレスのねぇちゃんは
 
「私は愛子じゃないし冷子でもありません」
 
・・って、言ったかどうかは定かでありません(^^ゞ
 

 
 
因みに、レイコより以前は
 
コールコーヒーって
 
呼んでたところもあるそうです
 
凍るような冷たさだから
 
凍るコーヒーかな?って思っていましたら
 
cold coffee のことだそうです、ハイ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月30日 (土)

京都イノダコーヒ つづき・・・

>当時のオイラはコーヒーが得意ではなかったので店には入らずじまいでした。

いやぁ、まったく悔やんでいます

やっぱり、入ってみりゃよかったのダ、、

(ーー;)

  

京都イノダコーヒ本店のHPでは

ぐるっとVIEW という機能で

店内の様子がガッツリ分かるンです(☆o☆)

ま、ストリートビューのようなもんなんですが、、

 

ネ!  素敵でしょ!

(エッ、マダ ミテナイノ? ハヤク ミテミテ!)

 

オイラ、京都に行きたくなりましたぁ~

旧館のこじんまり感も良いし

天気が良かったら

中庭での一服もイイよね

熱いコーヒーを注文してみたいです!(^O^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月29日 (金)

5th 公会堂ロビーコンサート・・・

0731live

いよいよ今度の日曜日です

出演は、我がSachi&Boyz Band と

今回オファーのお話をいただいた ほろほろ さんの2組です

 

Sachi&Boyz Bandは18:30スタートです

2011 SUMMER LIVE #3

今回はいつもより曲数も増やしています

夏っ! ですし

八戸三社大祭前夜祭っ! ってこともあるし

SBBは、ノリノリでブッ飛ばしていきたいと思います

\(^o^)/

 

 

少しだけ?残念なお知らせが

・・・・・(-_-;)

Sachi&Boyz Bandって名乗っていながら

今回、体調不十分によりSachiが参加できません

SBB夏のLIVE恒例になった?

浴衣姿のSachiが見れません

癒しのボーカルSachiを聴くことができません

m(__)m

でも、男性陣はチョー頑張りますのだぁ~!!!!!

(^o^)丿

 

・・ということで

皆様、お時間がありましたら

お祭りの前夜祭のついででもいいので

公会堂ロビーコンサートまで足を運んでみてください

きっと、思い出に残るたのしい

夏の夜になることでしょう!

(^O^)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年7月28日 (木)

少し、面白い実験?! つづき ・・・

昨夜、ロビーコンサート前最後の練習でした・・

休憩中、ちょぃと実験・・

Marshallのアンプに繋いで音を出してみる・・

出た!

・・当たり前のことですが・・^_^;

しかし、LINE6で音を歪ませると

Marshallは雑音がひどくて使えません(-_-;)

・・ということは、

LINE6でクリーン、Marshallで歪ませれば・・

または、Marshallとの中間にエフェクターを入れると・・

・・ぅん、も少し研究しなきゃ~

 

短い休憩でしたので昨夜はそこまで!

 

7/31は八戸市公会堂ロビーコンサートです

お時間のある方、いらっしゃいませ(^O^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月26日 (火)

少し、面白い実験?! ・・・

「Bassアンプをギターに使う」
 
先日の練習のとき使ってみました
 
 
これが結構、イケル!って感じです(^o^)/
 
このBassアンプは「LINE6 STUDIO 110」というキューブ型アンプです。
 
以前、二胡グループのバックでBassをやる時に使ったものです。
 
このアンプ、実は優れた機能があるみたいで
 
買った時は単にBassを弾くだけって思っていたので
 
説明書(薄いやつ)なんて読まずにいたのでした。
 
(^^ゞ
 

背面の出力端子にXLRとPRE OUTがあるので、
 
そのままの音色を別の離れたアンプへ繋いだり
 
音色を全く別にした別のアンプを繋いだりして
 
鳴らすことも出来そうです。
 
 
次回の練習では試してみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月20日 (水)

路地裏散歩・・・

Retoro

路地裏散歩中見つけたお店

営業は夜らしく、ドアは開きませんでした。

時間があれば「昭和」を覗いてみたいと思いました

Rojiura3

こんな路地裏、夜だったら歩けないよね(^^ゞ

 

 

因みにココは仙台市内です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都イノダコーヒ・・・

京都イノダコーヒ・・・
♪三条へ行かなくちゃ 
♪三条堺町のイノダっていうコーヒー屋へね
 
高田渡「珈琲不演唱(コーヒーブルース)」より
 
 
イノダコーヒ・・・
知ってる人は知ってる
京都イノダコーヒです(^o^)
 
 
もう40年近く前になるだろうか
オイラが大阪にいた頃
京都の友人と一緒に
イノダコーヒを探しました
そこに行けば「渡」に近づけそうな気がして・・
その時は本気で思っていましたね(^_^;)
 
でも、当時のオイラはコーヒーが得意ではなかったので店には入らずじまいでした。
 
 
 
 
一昨日(7/18)、JSF(定禅寺・ストリートジャズ・フェスティバル)のバンドミーティングのため仙台市へ行ってきました。
 
昼飯を食って、
受付までまだ時間があったので
路地裏探検?と洒落込んでぶらり散歩の途中
喫茶店の看板に
「イノダコーヒ」ってあったのを見つけたんです!
 
 
\(◎o◎)/!
 
♪いい娘だな 本当にいい娘だな
♪熱いのお願い そう熱いのをお願い
♪そう最後の一滴が勝負さ
♪俺の好きなコーヒーを少しばかり
 
高田渡「珈琲不演唱(コーヒーブルース)」より
 
 
40年の時の流れを経て
イノダコーヒに巡り合いました
とても美味しかったです
(^o^)
 
 
 
 
 
 
因みに、オイラはイノダ オリジナルブレンド ,takaはアイスコーヒー

アイスコーヒーの中の氷がコーヒーで出来てました
takaは感心していました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月19日 (火)

7/17 2nd 夕市(ゆういち)LIVE・・・

「2nd 夕市LIVE」は以下のSPゲスト+4組でした。

Opening Special Guest
Black River 黒川氏(85)

Bl_spg
50年を越すキャリアのハーモニカ奏者です。
オープニングにあたって花を添えてくださいました。
今後ともますますお元気でご活躍ください。
 
 
1.オカリナグループ 風華
16:00-16:15

残念なことに写真を撮り忘れてしまいました

<m(__)m>

 
2.グッティパパ&ゴンパパ
16:20-16:50

Uichi_02

 
3.大吉 with taka
16:55-17:25

Uichi_03

4.takaboh & イッシーバッシー
17:30-18:00

Uichi_04
 

STAFF

PA:加川ふ良
Special Thanks taka

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年7月17日 (日)

SBBサマーLIVE ツアー? 第 2弾終了・・・

えぇ〜っと、
オイラだけかな?・・・呼んでいます
「SBBサマーLIVEツアー」と!
 
(^^ゞ
 
 
昨夜は、八戸七夕祭り(7/15〜18)2日目で
ゆるゆるLIVEで御馴染みの喫茶ピーマン前路上で
LIVEして来ましたぁ〜(^o^)
 
 
この日の出演は、オダジョーことオダジマ・ジョーさん率いるボサノバユニットと我がSachi&Boyz Band
 
ボサノバユニットは、
ボーカル・ギター・カホンにオダジマ・ジョーさん
ボーカルにアンナさん
カホン・ギター・ボーカルにタケちゃん
電子パーカション・ギター・ボーカルにMacさん
という4人です。
 
4人では今回初演奏というユニットですが
それぞれの個性を活かしながらオーディエンスを引き付けていました。
 
 
さて、我がSachi&Boyz Bandは・・・
(^o^)
いつものように
楽しんで演奏できましたよぉ〜!
 
 
 
オーディエンスはたくさんいたし
もう1曲目から手拍子もありノリノリの様子も分かり楽しかったのですが、少し課題を感じました。やっぱり、アウトドアでの演奏は難
しいですね。
 
いつも全体の音量のバランスを指摘してくれるMr.Jが別件で忙しくて会場にいなかったこと・・
ですから楽器陣のバランスが不安でした。
ま、でもオーディエンスのノリを見ているとまあまあ良かったのかなって思いました。
(^^♪
  
 
また、アンコールをいただいた時に、<SBBサマーLIVEツアー 第1弾>のA7では新曲「その先に」を演りましたが、この曲は静か目だっ
たので
 
「今夜のオーディエンスの雰囲気からノリのいい曲でいこう!」
 
と急遽の話し合いで決め、「私の青空(My Blue Heaven)」を選びました。
 
 
いや、ホント、演ってて凄く楽しかったですし
ノリのいいオーディエンスには感謝感謝!!
 
ストリートLIVEを満喫させていただきました。
\(^o^)/
 
特にPAのKATSUROUさん、
初のフルセットバンドのPAお疲れ様でした。

 
さらには、ピーマンマスター、スタッフの皆さんありがとうございました。 
 
 
NEXT、<SBBサマーLIVEツアー第3弾>は、
7/31 18:30 
八戸三社大祭前夜祭恒例 八戸市公会堂のロビーコンサート
出演:Sachi&Boyz Band、ほろほろ
 
 
 
お時間のある方、是非おいで下さい!
 
音楽を楽しみましょう!
\(^o^)/
 
 
 
 
 
 
 
あ、今日は16:00から「2nd 夕市LIVE」があります。
オイラは、慣れぬPA担当(^^ゞ
出演は、
オカリナ風華(フウカ)
グッティパパ&ゴンパパ
Daikichi&taka
takaboh&イッシーバッシー
 
SPゲストにブラックリバーさん(83)のハーモニカ演奏も予定しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月 8日 (金)

みどりのカーテン・・・

Midori
今年はゴーヤが入手困難だそうで・・

ちなみに、5年前はこんな感じでしたNec_0102

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 7日 (木)

もう、夏です・・・

もう、夏です・・・
連日、暑い日が続いてます
まだ、梅雨は明けていないようですが、
もう、夏です!
 
今年も " 赤いヒマワリ " が咲きました。
 
写真ではドス赤黒いです。
今年は、キレイな赤が出来るかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 5日 (火)

七夕の短冊・・・

Tanzaku

7/16 七夕ストリートLIVEの時に飾られる短冊を書きました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

捕食の瞬間・・・

Yamoko

2007.8.3に捕獲してから、

4年間飼育?している ヤモリのヤモ子

…オスメス不明ですがヤモ子です?????

 

口にくわえているのは、蜘蛛!

生きた餌しか食べないと言うので

職場で蜘蛛を見つけたら飼育箱に入れるのが皆の仕事?

特に、お掃除係のおばさんは蜘蛛を見つけるのが生きがい!?

もちろん冗談ですが、

餌を与える回数が多いのはお掃除係のおばさんです(^O^)

時にはアブを見つけると片方の羽を取って餌として与えています(^_^;)

 

 

因みに、写真円内に写っている 黒と白の粒がありますが

黒の部分が ウ○コ で

白の部分が オ○ッコ だそうです

^_^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年7月 4日 (月)

7/2 A7 LIVE 終了・・・

この日の出演は、
ワンモアナイト;3ピースのブルースバンド、
チョーカッコイイ!ブルースです。
 
BB;アコースティックギター、カホン、ベースのシンプルな構成、
パワフルなHigaちゃんのボーカルがノリノリ!
 
 
そして、我が Sachi&Boyz Band!
 
前回(4/23)所用で参加できなかった 1stGuitarの44(ヨッシー)が暴れまくり?の大活躍!?
 
いつもより多く回っていました・・\(^o^)/
 
お客様にも感謝!感謝!
 
1曲目から手拍子をいただき、オイラ達もノリノリで演奏できました(^_^)v
 
Sachi&Boyz Bandは女性1名を含む7名のバンドです。
 
全員がボーカルを担当するっていう前代未聞?の構成!
 
アンコールまでいただき、ホントにありがとうございました

 
 
セットリスト
 
ルージュの伝言
ふたりの愛ランド
たどり着いたらいつも雨降り
落陽
かまきり(オリジナル)
シスターゴルデンヘアー
愛しのレイラ(&セイラ?)
スタンドバイミー
ロコモーション
*アンコール
その先に(オリジナル)
 
 
まだまだ続きますよ!
SBBサマーLIVEツアー!?
 
次は、7/16(土)
やぐら横町 七夕ストリートLIVE
 
SBBは20:00頃演奏予定
 

よろしくお願い致しまぁ~す\(^o^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »