« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月28日 (月)

披露宴余興 at きざん八戸・・・

Sachi&Boyz Band は、Mr.44(ヨッシー)のご親戚の結婚披露宴の余興で演奏してきました。

新郎の父親からのオファーで実現しました。
で、この方が昔ドラマーだったということもあり音楽にはうるさそうです^_^;

9/22
最終の練習時も見学(オーディション?)に来て、
真剣な眼差しでじっと聴いていて、

父 「リードギター、もうちょっと強めにしたほうがいいよ!」

親戚の Mr.44 を目立たせたいのでしょう・・

オーディション?ということで、メンバーは緊張気味です。
一番緊張してたのは Mr.44 かな?
ボーカル3曲もあるからねぇ~

父 「あ、Bass、低いなぁ、も少し上げて!」

実は、この父と Mr.SUE は昔からの知り合いで
Mr.SUE が Bass Guitar を持ち上げて

   「もっと、高いほうがいい?」

なんて、冗談で返すほどの仲なのでした・・・(^o^)

知り合いの Mr.SUE を目立たせたいのでしょう・・

・・とかなんとか、無事オーディション?は終了したのでした。

9/26(本番当日)
takaが事前に会場の音響設備を確かめておいたので、
PA、マイク、スタンド、ドラムセット、アンプ、楽器などを
3台の車に積みこみ出発ぅ~

15:00に会場入りしPAなどセッティング
メンバーがそろったところでリハーサル開始
ボリュームやバランスなどサウンドチェック・・
いつの間にか新郎の父が会場内に・・

父 「Bass、低いなぁ、も少し上げて!」

SUE 「もっと、高いほうがいい?(^o^;)」

演奏は4曲用意して最後の曲の中でサプライズを行う予定でしたが、新郎の父がリーサル中もずっと聴いていて会場から出るまで普通に演奏し、出て行ったのを確かめてからサプライズのリハ1回だけ、あとは本番です。

18:00チョイ過ぎ
司会者から紹介を受けて、いよいよ本番開始ぃ~
1.ビーナス(ショキングブルー)
 リードボーカル: Mr.SUE
2.朝日のあたる家(アニマルズとベンチャーズのMIX)
 リードボーカル: Mr.44
3.やんぐ・らぶ(オリジナル)
 リードボーカル: Mr.44
4.ロコモーション(キャロルキング)
 リードボーカル: Mr.44

サプライズは、最後の曲の中でtakaが神父に変身~(^_^;)

そして、
演奏が終わるや否や即撤収!!
急げや!急げ!
楽器やアンプなど一式全部を会場の外へ、そして、車に積みこむ。

汗だくになりながら控え室に戻りました。

会場の評判は上々だったようです(^o^)丿
オイラと目の合ったお婆ちゃんですら手を叩いて聴いてくれました。
オイラ達の演奏も上々(自画自賛(^^ゞ)
オファーした新郎の父もご満悦!

さぁぁ!
打ち上げに行こうぜぃ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月27日 (日)

プライベートパーティー at A7・・・

9/25

100(ワンハンドレッド)の相方、KOMが彼の職場でつくったバンド「カンリカーズ」の前座として、Sachi&Boyzで演奏してきました。

※文中「Sachi&Boyz」はオリジナルメンバー3人組、「Sachi&Boyz Band」はバンドスタイルの7人編成です。

最近3人での練習が少なく、不安を抱えたままチョイ早めに楽屋入り・・・
カンリカーズのリハ中、裏で軽く合わせてみるとチョイいい感じ(^o^)・・・

19:30 オープン
20:00 今回のLIVEをプロデュースしたKOMの挨拶のあと Sachi&Boyz 演奏開始
1曲目は ツカミ のはずなのに・・なんかスベッた感じ^_^;
2曲目もノリの良い曲なんですが、「シーンと聴く」って感じ(-_-;)
 今後のLIVE構成を考える反省材料ですねぇ・・

3曲目あたりから軽く和んできはじめたかなって感じになりましたねぇ
吉田拓郎の歌では一緒に口ずさんでいる方もいたようでした(^o^)
ただ、オイラはA7のマスターの前で吉田拓郎のナンバーを唄うのは非常に緊張します(^^ゞ

オリジナル2曲では会場から手拍子もあり、だいぶ和んできましたぁ
オイラ達のCDを持っている昔の美少女?たちも歌を覚えたようで一緒に唄ってたみたい、ってtakaが言ってました。

SET-LIST
・ビーナス(ショッキングブルー)
・ダンシングクイーン(アバ)
・春だったね(吉田拓郎)
・落陽(吉田拓郎)
・天上天下唯我独尊~独りよがり~(オリジナル)
・やんぐ・らぶ(オリジナル)
・ロコモーション(キャロル・キング)

アンコール
・私の青空~My Blue Heaven~(Old Song)

Kanrika カンリカーズはサザンオールスターズのカバー曲が中心です。
2月のふれコンにも出場していただきましたが、以前より格段に進歩しています。

オイラの一押しは、エゴラッピンの「色彩のブルース」です。
Nec_0972 音楽に気持ちよく陶酔しているBass KOMの表情は。。。。良いですよねぇ~(^o^)

飲み放題だったし、
自分のステージも終わりホッとして、
昔の美少女?に囲まれ、
ノリの良い演奏をバックに
オイラは知らずのうちにビールピッチャーを一人で空けたようです(☆O☆)

12月ぐらいには150(ワンハンドレッド プラス ごんじゅ)で演奏できたらいいなぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月24日 (木)

MFJ FINAL について・・・

10/23

仕事で会場へは行けませんでしたが、聴きたかったですねぇ~
 
1960年代後半から70年代にオイラが影響を受けたフォークソング
 

リアルタイムに聴いてきたオイラにとって
  
それがコピーであろうがカバーであろうが
 
当時の事が懐かしく思い出され
 
楽しくも悲しくも
 
我が青春と呼べる時代の唄です
 

 

数年前、とある居酒屋のトイレに貼ってあったポスター
 
ほろ酔いで見たそのポスター

?th MFJ(馬淵川フォークジャンボリー)
 
出演者を見ると、

吉田(きちだ)拓郎、井上用水路?・・

 
^_^;  なるほどぉ~

馬淵川を中津川にひっかけてるんだぁ~(^_^;)

吉田・・「キチダ」も納得!(^_^;)
 
南こっせつ・・「骨折」って漢字表記じゃないところがミソだねぇ^_^;
 

なるほど、へぇ~ シャレたLIVEだねぇ(^o^)
 
・・などと、居酒屋のトイレの中で一人感心したものでした。

コレがきっかけで、2004年に音楽活動を再開するにあたってオイラのステージネームを「加川ふ良」に決めたのでした。(^^ゞ

MFJ FINALは
ローカルながらNHKのTVニュースで扱っていたし
地元の新聞では社会面トップで扱っていました。

俗に言う、いい歳こいた
おっさん、おばはんたちが力を合わせ
口コミやらナンやらで多くの観衆を集め
切符切りやらナンやら多くの裏方スタッフぅ~がいて
素晴らしいイベントが成功出来たパワーには敬服いたします。

オイラは直接参加できませんでしたが嬉しい気持ちで一杯です。

MFJ委員会は解散したようですが
歌を唄う人々や聴いてくれる人々は、まだ元気なわけで
MFJは終わってもまたどこかで誰かが唄いはじめることでしょうし、
ファンは沢山いると思います。
 
 

唄い継がれる歌は、良い歌として永遠に唄い継がれることでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

19th JSF その9<最終章>・・・

シルバーウィークとかで生活リズムが狂っちゃってブログアップも思うに任せることが出来ませんでした・・
だいぶ、経ちましたが19th JSF の思い出を続けます。
 
20090913_1
野外音楽堂をあとにして、
次のお目当てのステージまで数バンドの演奏を楽しみながら
ビールを飲みながら・・(^^ゞ
 
 

勾当台公園古図広場でのトリを務める「ウルフル2」です。Ulful2_ba
 

オイラの地元のバンドですがこれまた一度も聴いたことがなかったのです(^_^;)
インスタントキャラメルやSachi&Boyz Bandでお世話になっているドラマーHachiくんが、キーボードで参加しています。
詳しいレポートはD.Hachiのブログ「稀少音源工房 応接室」を参照ください。

初めて彼らの演奏を聴きました。Ulful2_vo
Ulful2_band 上手い!パワフル!楽しい!素晴らしい!
勉強になりました!m(__)m

そして、いよいよ市民広場での、ファイナル!Final
 

もう・・・
 

言葉になりません・・・すばらしい感動をありがとう!

来年は区切りの良い20周年です。また更にパワーアップしたJSFが期待できるでしょう!

 

叶うならば、プレーヤーとして記念すべきJSFに参加したいのが本音です。

 

 

 

ちなみに、ファイナルでのアンコールで大合唱された「ロコモーション」はSachi&Boyz Bandでもレパートリーに入れてましたので、なんとなく嬉しくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月18日 (金)

19th JSF その8・・・

19th JSF その8・・・
チョー混み混みの野外音楽堂でうまく座れた・・
超ぉーラッキー(^o^)v

チープパープル・・??  名前からしてディープパープルのコピーバンドでした。
我が郷土のディープピープルのほうが一枚上手かな?!  しかし、皆さん本家の名前をヒネッて面白いネーミングになっていますね(^o^)

次は「ホイドーズ」  津軽のバンドらしい。太鼓のリズムがいかにも津軽!しかし、それがまたイイのです。津軽のリズムとロックの融合。ずーっと聴いていたい・・・
 
 
 
でも、まだまだお目当てのステージがあるし、
その時間も迫ってきているし・・
後ろ髪をひかれながらも野外音楽堂をあとにしました・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

19th JSF その7・・・

Jozenji_dori 西公園から定禅寺通りを歩いて勾当台公園へ向かう・・

定禅寺通りの人混みを掻き分けながら、一人のんびりと。

あちこちのステージから音が聴こえてきます。

ひとつのステージを通り過ぎる時、

次のステージの音とクロスオーバーします。

 

ケヤキ並木の枝という枝には♪が

いっぱいぶら下がっていて

歩く度にオイラの耳に

語りかけてるみたいです。

 

いやぁ~、なんとも幸せな気分です(^O^)v

幸せを感じながら歩いていると、勾当台公園にはアッという間に着きました。

 

JSFは市内に40数箇所のステージがあります。路上だったり、ビルの前だったりが多いのですが、オイラのお気に入りでたくさんある中、勾当台公園野外音楽堂は一押しです。

Yagai_ongakudo 音楽堂を取り囲む木々の枝が自然の屋根のようになって日陰を作ってくれます。

これまでオイラの知っている他所の野外音楽堂は、ステージにこそ屋根がありますが観客席には空しかないのが多いです^_^; 席が無い場合もあります。ま、それが普通なんでしょうけど・・

写真ではお伝えできませんが、空の青と木々の緑とステージの白さと、さらに木洩れ日の光とのバランスがいい感じでした。

こんないい雰囲気でROCKを聴いちゃ、ビールを飲まずにいられませんよね(^^ゞ

ぷはぁ~(^。^)

 

気になるステージはまだまだあります・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月17日 (木)

19th JSF その6・・・

あぁ~、今日もまだJSFの余韻をひきずっていますぅ~(^^ゞ

 

待ち合わせ時間から少し遅れてtaka達と西公園ワールドキッチン付近で合流!

Nishi_park 日差しが強かったので木陰に陣取り、昼食タイム!

昨日から目をつけておいたインドのキーマカレーとインド風唐揚げ、タイのグリーンカレーとタイの焼き鳥?、ドイツのビールなどなど、国際色豊かなお昼をいただきました。

 

午後からは、オイラの行きたいステージが目白押しです。

西公園遊具広場での「サタンオールスターズ」・・・オイラの地元のバンドですが一度も見たことや聴いたことが無かったので応援方々行って見ると、既に人垣が出来ていました(☆O☆)

Nec_0951 オーディエンスは200人、いや、それ以上いたでしょうか・・凄まじい人気です!

なんでも10数年連続出場だそうです。

ツインギターのステージパフォーマンスやMCも楽しいし、パワーもあるし、観て聴いて飽きない素晴らしいバンドでした。

2,3曲聴いたら次のステージへの移動を考えていましたが、最後まで聴いてしまいました。ホント!スゴイ!

ここから定禅寺通りを通って勾当台公園へ向かいました。

Nec_0952 Nec_0953

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月15日 (火)

19th JSF その5・・・

Nec_0948 朝起きてカーテンを開けると

昨日とはうって変わって

真っ青な空が見えました!(^o^)丿

昨日は90%の降水確率に保険に買った傘もホンのちょっと開いただけで使わず仕舞いでしたから、今日はホテルの部屋へ置いていきます。

朝食は3人一緒にマック。

昼に西公園で会おう!ということでオイラは一人でお気に入りのステージへ・・

気になるステージがわんさかあり、迷いに迷った挙句、

先ずは、錦町公園集いの広場で朝ビールを一杯(^^ゞ

う、うまいっ!(^o^)

Nec_0949 午前中の目玉は「高田渡を唄う」というキャッチに惹かれて、超穴場とも言える「肴町公園」へ一番町のステージを横目で見ながらスタスタと・・

写真の右下が「肴町公園」です。他のステージからポツンと離れていて、静かな住宅街の真ん中って感じの小さな公園です。

 

 

 

Nec_0950  此処のステージは、フォーク・アコースティックがメインです。右下のユニットはPPMの曲をカヴァーしていました。年季が入っています。上手でしたよ。

高田渡を唄うっていうのでオイラと同年代をイメージしていたら、若い方でした。ステージネームは「三郎」。

これまたギターも歌も上手でした。ソフトで優しい語り口が観客を自然にひきつけます。自分の周りでは「高田渡」を知らない人が多いって言ってました。そして、オーディエンスに向かって

「高田渡をご存知の方はいますか?」

って、、、

殆どのオーディエンスが手を挙げ、三郎さんは驚いた様子・・・

高田渡以外に拓郎の曲も少し唄いました。そして、最後に「生活の柄」を唄ってくれました。

三郎  ♪秋はぁ~  (観客  ♪秋はぁ~)

三郎  ♪秋からはぁ~(観客  ♪秋からはぁ~)

三郎+観客 ♪浮浪者のままでは眠れないぃ~

もちろんオイラも観客の一人として唄いましたよぉ~

結局、最後まで聴いてしまいtaka達との待ち合わせに遅れて

西公園へ行きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

19th JSF その4・・・

19th JSF その4・・・
定禅寺通り仙台メディアテーク前ステージのトリを務めるのは同郷のBand

ボーカルはDr.洲崎、参加者中最高齢の御歳78歳だとか・・
毎年更新しています・・また、来年も!

しかし、オイラの地元もレベルが高いよねぇ(^o^)/
 
20090912_night  

 

市民広場でtakaとSachiと待ち合わせ
takaが仙台へ来たら必ず寄るという
静かなJazzの流れるお洒落な居酒屋で
さっきまでの余韻に浸りながら
食べたり飲んだりしゃべったり・・・
飲んだり食べたりしゃべったり・・・
しゃべったり飲んだり食べたり・・・

楽しい夜だねぇ\(^o^)/ 
音楽につつまれた仙台、サイコォー!
 
 

夜も更けての帰り道
ネオンのきれいなビルをパチリ!
 
 
 
歩き通しで疲れたし

飲んで気持ちはホンワカだし

ホテルの風呂に入って

明日へ備えようぅぅ・・・

Zzzzzz・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

19th JSF その3・・・

定禅寺JSF その3・・・
今回は
悔しいけどプレーヤーではない・・(-_-;)
しかし 
全くオーディエンスでも楽しい
 
ホテルから出てすぐ向かったのが
錦公園での3つのステージ

芝生ステージではブルーグラス
グランドのようなところではジャズコンボ
入り口付近のステージではPOP&Rock

右下の写真は「きゃらめるまん」といって
その筋(どの筋?)では有名な人らしい
確かに素晴らしいパフォーマンスで多くのオーディエンスで溢れていました。
 
 
いい加減楽しんだところで、
同郷のJAZZ BANDを応援するため定禅寺通りへ移動・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

19th JSF その2・・・

定禅寺JSF その2・・・
最近は確立の高くなったピンポイント天気予報

「9/12 降水確率90%」

ってなことで、仙台入りし
降りそうもない空を見上げながら
保険のビニール傘を買いに
100均へGO!^^;

屋外のステージでは、何時降っても良いようにテントを張っていましたし、傘を持ち歩いている人も沢山いました。

アーケード街にある空中ステージではアカペラのユニットが気持ちよさそうに歌っていました。高所恐怖症のオイラには唄えないよ、きっと。

西公園こけし前では、ゴスペルのグループは楽しそうに歌ってるし、
その隣のステージではスタイルの良いサックスの女性がハスキーな声で歌っていました。

定禅寺通りのフリマゾーンも沢山の老若男女が散策していました。
 
ひとつのステージを離れるとまた次のステージから音楽が流れてきます・・
とっても素敵で、とってもいいんです(^o^)
 
 
 
あ、そうだ!
ホテルへチェックインしなきゃ!
 
 
 
ホテルでちょっと一息ついて
公式プログラムで
聴きたい、見たいステージをチェックして・・

また、音のある街へ出かけました・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

19th JSF その1・・・

Nec_0942

9/12、13の両日、杜の都、仙台にいました。

そう、定禅寺ストリートジャズフェスティバルのオーディエンスとして・・
ノンジャンルの極みと言っていいでしょう
そこかしこでいろんなジャンルの音が聴こえてきます

素晴らしい!
ワンダフル!

昼からビールを飲みながら
ほろ酔い気分で
お気に入りのステージを聴き歩く・・・

 

 

昨夜、帰って来たのですが体がまだ本調子じゃないみたい(^_^;)  ので、19th JSFの模様はこれから少しづつアップしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 9日 (水)

working poorの小さな幸せ・・・

働けど働けど
我が暮らし楽にならざり
ぢっと手を見る


by 石川啄木



せめて2,3日でも休んで温泉でゆっくりしたいところですが・・
 
ほんの小一時間で行ける銭湯温泉の露天風呂に浸かるのがオイラのちょっとした贅沢・・
 

先週
火曜:SBB練習
木曜:SB練習
金曜:ゆるゆるLIVE
土曜:みろく横丁LIVE
日曜:SBB練習

※SBB=Sachi&Boyz Band(基本7人)、SB=Sachi&Boyz(基本3人)

音楽三昧な1週間の疲れを癒すべく

十和田市・せせらぎ温泉 に行ってきました。

ここの露天には、ひょうたん型の浴槽と歩行浴槽があります。

広くて気持ちはいいのですが、お湯が少し温めのような気がしました。ま、それでも、ゆったりまったりとお湯に浸かれたし、これでまた明日から音楽と戯れることができます。

390円のささやかな楽しみ、これからも出来るだけ続けようと思います(^O^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 7日 (月)

3rd みろく横丁LIVE・・・

3年ぶり3回目の「みろく横丁LIVE」

最近、SBB(Sachi&Boyz Band)7人編成が多いのですが、昨夜(9/5)はSachi&Boyzオリジナルメンバー3人で出演しました。

SET LIST
・春だったね by よしだたくろう
・落陽 by よしだたくろう
・ふたりの愛ランド by チャゲ
・ロコモーション by キャロルキング
・天上天下唯我独尊~独りよがり~ (オリジナル)
・やんぐ・らぶ (オリジナル)

いやあ、外は気持ちがいいぃ~
雨も無く、程よい気温でグッドコンディション!

1曲目からオーディエンスのノリが良い。
この曲セレクトして正解っ!

残念ながら、オイラ達の写真は無いのですが、コメントをくれたmaechuさんからいただいた久しぶり3人の「Sachi&Boyz」の写真と、
「てぃーだ」の写真と「沖縄エイサー太鼓 天龍組」の写真をご覧ください。
たくさんのオーディエンスでした。

A0133982_22322377  

 

 

Nec_0925

 

 

Nec_0926

 

 

ステージも片付けも終わってから、打ち上げ!(^o^)丿

Nec_0927  

 

 

 さて、来週は仙台市で行われる「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」へはオーディエンスとして参加してきます。いろんなジャンルの音楽に触れ、思いっきり楽しんで来たいと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年9月 5日 (土)

41st YuRuYuRu  LIVE・・・

41st YuRuYuRu<br />
  LIVE・・・
昨夜のゆるゆるLIVEは、
フリーセッションデーと名づけられて
集まったメンバーが
・オダジマ・ジョー
・サーモン・アーモンド・ガーリック
・一人NSP
・takaboh
・Sachi&boyz


期せずして、
持ち回りプロデューサー全員集合!
という形になりました。

月2回開催でプロデューサー4ですので、会わない人は2ヶ月ぶりというのもありました。
懐かしく・・同窓会のような雰囲気?


さてさて、オイラはというと
仕事終了後に駆けつけ、
ラストにSachi&Boyzとして6曲の演奏(アンコール1曲含)

1曲目から歌詞がぶっ飛んでしまいました^^;
反省m(__)m


アフターは、オダジョーのボサノバを聴きながら
ガーリックさんやポールさん、
wakaちゃんとは久々のトーク・・


毎々、スペースを提供してくださっているマスターに感謝!
毎々、PAをしてくださっているkatsurouさんに感謝!
毎々、聴きにきてくださるオーディエンスの皆さんに感謝!
毎々、オイラと一緒に演奏してくれるSachi&Boyzに感謝!

さて、
今夜は、八戸屋台村みろく横丁でのLIVEです。
Sachi&Boyzのオリジナルメンバー3人で出演します。
ここでのLIVEは3回目になります。

1回目が2006/6/17
始まりが霧雨っぽい悪コンディションでした。
オイラは、The One Hundred+50の予定でしたがメンバーの体調不良により、
急遽、takaと偶然通りかかったHachi君とのセッションをしました。
打上げが寒かった思いがあります。

2回目が2006/9/29
この時は急なオファーでThe One Hundred+50のメンバーが集められずピン"加川ふ良"として出演しました。
出来立てホヤホヤのオリジナル「やんぐ・らぶ」をふ良バージョンでお披露目!
9月後半なのにあまり寒さは感じなかったです。


みろく横丁を
通り過ぎる人も
屋台で飲んでる人も
オイラに気がついたら
手でも振ってやってください(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 1日 (火)

9月LIVE予定・・・

Stage もう、9月です。月日の経つのが早すぎるように感じる今日この頃です・・

ライブのお知らせです。お時間ある方は是非おいでください。

 

9/4 ゆるゆるLIVE at 喫茶ピーマン

 直接参加するわけではないのですが、アフターにでも飛び入りしようかな?って思っています。LIVEチャージはありませんが、何かオーダーしてください。

 

 

9/5 みろく横丁LIVE at 屋台村(三日町側)

 沖縄音楽の「てぃーだ」、沖縄エイサー太鼓、Sachi&Boyz(オリジナル3人)

 屋外でやります。天気が良くなるよう祈っています。通りすがりにでも手を振ってください(^o^)丿

 

 

9/25 プライベートLIVEパーティー at Powerstation A7

 3000円(飲み放題付)。→参加したい方はオイラまで連絡ください。

 参加バンドはアコースティック系で4組出場予定

 Sachi&Boyz(オリジナル3人)他

 

 

9/26 某宴会で余興演奏

 7人編成のSBB(Sachi&Boyz Band

 残念ながら宴会は招待者限定であり、一般入場はできません。

 

 

 

・・と、まぁ、上手い具合に月前半と後半に分かれました。

中旬は仙台へ出かける予定があるので、なんがかんだで9月も忙しい月になりそうです。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »