« 黒石「つゆ焼きそば」・・・ | トップページ | コテージ・・・ »

2009年3月26日 (木)

日本海・・・

2009/3/23 PM

もう、かなり前になりますが今ぐらいの時期に
取材のために東京から来た業界紙の記者が

「青森はどんよりした灰色の空で暗いイメージで来たのに
 こちら(八戸)は天気が良いんで、ちょっとびっくりしてます」

オイラは
「いやいや、それは津軽地方とか日本海側のイメージですよ(^_^;)」
 
なんて、まぁ、青森県人のオイラにしても「日本海側は暗い」そう思っていたのでした。

そして本日の天気は、曇り時々雪、降水確率30%、風強し。

Nihonkai 津軽平野のまっ平らな国道101号を西へ向かい走っていると、
視界に飛び込んできた鉛色の空と
幾重にも重なり
襲いかかって来るような荒れ狂う波・・

太平洋を目の前にして育ったオイラには初めての日本海でした。

なんか、訳が分からないけどある種の感動を覚え、
肌で日本海を感じたくなり、車を止め、外に出ました。

5nou_rail うっ・・か、風が強い・・

ふ、吹き飛ばされそう・・

海沿いを走る五能線が時々運休になるのも分かる気がしました・・

右手に日本海を眺めながら暫らく走りますと、千畳敷海岸があります。
穏やかな日にはホントに千畳もあるほど広いのでしょうけれど、今日はその広さを感じることは出来ませんでした。

しかし、天は吾を見捨てず・・(^^ゞ

1000umi 「天使の梯子」「ヤコブの梯子」「天使の階段」など様々な呼び名のある雲間からの光が、白波の立つ荒々しい日本海のところどころをそれでも優しく美しく見せてくれました。

|

« 黒石「つゆ焼きそば」・・・ | トップページ | コテージ・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/72654/28813010

この記事へのトラックバック一覧です: 日本海・・・:

« 黒石「つゆ焼きそば」・・・ | トップページ | コテージ・・・ »