« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月31日 (木)

2月と言えば・・・

<えんぶり>豊作祈願と春の訪れを知らせる田植えを模した踊りで、最近は観光的要素が多く中心街ストリートで一斉摺りが行われます。

Enburi_2008 3人の太夫とお囃子組で勇壮に舞っている場面です。

えんぶりは、2月17日から20日までです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月29日 (火)

女優・女・人間・・・

美人だと思う女性は?と聞かれたら、
オイラは即座に「吉永小百合」と答えるでしょう。(*^。^*)
人夫々好みの違いがあると思うのですが、オイラはそう思うのです。(^o^)

サユリストと呼ばれるほど熱狂的ではないにしろ、
TVや映画に吉永小百合が映し出される度、
「きれいなひとだなぁ~(~o~)」といつも思います。

初めて意識したのは、
多分・・
小学生の頃に聴いた橋幸夫とのデュエット「いつでも夢を」という歌だったと思います。
「なんて爽やかできれいな声なんだろう」
「きれいなひとだなぁ」
子供心に感じました。
彼女の実年齢はオイラより9才年上なので<お姉さん的>に思ったのかもしれません。

あれから40数年経ち還暦も過ぎた彼女ですが<<吉永小百合は美しい!>>

液晶TVのCMやスイミングをしているCMに出演する彼女を観る度、
「美しく年をとってるひとだなぁ」と思って見入ってしまいます。(^^ゞ

体力トレーニングのため10年以上前から水泳を取り入れ、
ほぼ毎日泳いでいるてるそうですが、
「吉永小百合は、プロ!ですねぇ」と感心してしまいます。

2,3ヶ月前、たまたま観たNHKのドキュメンタリーっぽい番組で、吉永小百合がマネージャー的だった母親と意見が食い違い親子の縁が切れていたようなことを言っていました。プライベート的なことはあまり報道されていない女優だと思っていたので、親子の確執があったことをTVで言うなんて!とオイラは少し驚き、また、「結婚したら子供を産みたい」という子供時代の作文も紹介されて、

当たり前のことなんだけれど

『吉永小百合』も人間なんだなぁ・・悩みだってあるよなぁ・・

・・悩んだ末に子供を作らないって決めたんだろうね。
また、そこが人間らしくないって批判もあるのでしょうね。

昨日・・・
・・・「母べえ」を観てきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月28日 (月)

7th 10minLIVE・・・

昨夜は本年初の10ミニッツLIVEでした。出演者が一回りした後、恒例となった"ディナータイム"にはオイラの手打ち蕎麦&たこ焼き&ドリンク(Nonalcoholic drink)&金柑(Dessert)がテーブル上に・・・(なにやらこのディナーが主役になったような・・・(^^ゞ)

徐々に10ミニッツLIVEの輪が広がり始めてきたようです。初出演のTさん、一人NSPさん、Higaさん、それに連れてオーディエンスも新しい方が来てくれました。

ただ残念なことに、常連のtakaさんが仕事で遅れてディナータイム直後に来たのでオイラの蕎麦を堪能するまでには到らなかったのでした・・・年越し蕎麦あたりからオイラの蕎麦を食い逃しているようなので、takaさんとはつくづく相性が悪いのかな?と思ってしまいます^_^;

しかし、心優しいMr.Jはtakaさんの分を獲っておいてくれたのでした。1杯分だけでしたけれど・・・・

takaさん、次はたくさん食べれるといいね!

昨夜の出演者List
・M&T(Mac&T)
・Sue
・一人NSP *初
・Higa *初
・サーモン&ガーリック(ポール佐藤&FURUTO)
・ダニー

自分で言うのも可笑しいのですが"蕎麦"は美味しいです。皆さんも美味しいと言って食べてくれてオイラは嬉しいのですが・・・

作るオイラとしてはなかなか納得のいく蕎麦打ちじゃないのです・・・蕎麦打ち作業の中には数字に表すことの出来ない"加減"というものがあります。"加減"に確信の無い不安のまま"加減"をしてるので出来上がりに自信を持てないのです。

その"加減"と言うものは、たぶん経験に裏打ちされるものでしょうけれど生来せっかちなオイラは蕎麦打ちをはじめてまだ3ヶ月足らずだというのに歯がゆく感じるのです。

もっともっとたくさん打たなきゃ!
そのためにはLIVEを増やせば・・・・・???? (^^ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月24日 (木)

動画を・・Ver.2 [やんぐ・らぶ]

先月、ふれコンでのLIVE模様です。

[やんぐ・らぶ]はtakaさんとオイラのコンビで記念すべきオリジナル第1号の曲です。
地元のハードロックバンド<Lovely Jet's>から、ベース、ドラム、ギター3人をヘルプに6人編成です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月23日 (水)

動画をお楽しみください

オイラのLIVE活動の動画をアップできるようになりました。
昨年10月のゆるゆるLIVEでの模様です。

Sachi&Boyz:
(左から)加川ふ良、Sachi、taka、Danny Gonohe(Guest)

サイドにもアップしてますが、画面が小さいので本文にアップしてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月22日 (火)

まだ、先・・・

The 150(The OneHundred+50)の活動は、3月以降になりそうです。

50才のとき同い年の3人で組んだトリオ「The150」です。
2月のゆるゆるLIVEへ出演のためスケジュールを確認しましたが、一人はタイへ出張、もう一人は上司の送別会で出演できなくなりました。

3人一緒は1年ぶり?だったのに・・・むむ残念(T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月19日 (土)

初ライブを終えて・・・

楽しかった(^_^)v

新春YuRuYuRu LIVE(at 喫茶ピーマン)出演者
1.Sachi&Boy_

いつものSachi&Boyzからtakaが仕事の都合で参加できず今日は<Sachi&Boy_>
普段、スタンドで演るのですが今回は椅子に座りながらの演奏スタイル
オイラとSachiでまったり、ゆったりと、そしてお客さんとのトークも交えながら、楽しいライブでした。(^_^)

でもオイラのギターの下手さ加減には我ながらあきれました。
もっと練習しないと・・・
takaの偉大さがしみじみと・・・3人一緒にやりたいよ〜

MC内容はある程度事前に考えて臨んだのですが、前夜の練習でSachiに一番好評だった小噺を一席忘れてしまいました・・次回に期待デス!!!(^_-)-☆

SetList
・流星 byよしだたくろう
・男の子女の娘 byよしだたくろう
・白い冬 byふきのとう
・愛する人へ by岡林信康
・ちどり足 by古井戸
・なごり雪 byイルカ
・秋桜 byさだまさし
・天上天下唯我独尊〜独りよがり〜<オリジナル>
・やんぐ・らぶ<オリジナル>

2.ポール佐藤

YuRuYuRu LIVE初登場!
サイモン&ガーファンクル、ビートルズ、中村雅俊や玉木宏二などを唄う
とても繊細でナイーブなギターとボーカルがYuRuYuRu LIVEにピッタリ!!

3.オダジマ・ジョー

お馴染みボサノバの弾き語り
「あ〜、ゆるゆるライブだなぁ」と感じる優しいメロディーが店内に流れる

4.カルロス田村

この方もYuRuYuRu LIVE初登場!
御年62歳、フラメンコギターの大御所!!!
どこかで見たことがあると思ったら、半年ほど前に「ふれコン」にマンドリンアンサンブルの一員として出演していました。
歌のないインストゥルメンタルギターで「禁じられた遊び(フラメンコ調)」「ベサメムーチョ」などなじみの多い楽曲を演奏
アフターでは懐かしい古賀メロディーを弾き、はしかみ軽音楽倶楽部代表のMr.J(ミスター・ジェイ)も9thふれコン(4/19)にエントリー了承の即断!(^◇^)

昨夜も外は氷点下で冷えていました。アフターでマスターから体の温まる<コラーゲンたっぷりの牛すじ煮込み>、オイラからは<温かい手打ち蕎麦(つゆはマスター作)>の差し入れ。それに温か〜い人たちのゆるゆるLIVEで心も体もホッカホカーーーー!!!(^◇^)/

出番が終わってから赤ワインを5杯飲んだオイラは、Sachiに送られて上機嫌で帰宅しました。

明日は、Sachiとtaka二人で県外遠征LIVEです。
オイラは仕事で留守番・・(ーー;)
昨夜のtakaの気持ちがわかりますぅ〜(T_T)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年1月15日 (火)

一度は大きな会場で・・・

演ってみたいものですよ~(^_^)v

Tirasiimage1 今年度前半のSachi&Boyzの活動ではBigなイベントの部類に入ると思うのですが、八戸市公会堂(大ホ-ル・・固定席1,624席)の主催する「第2回八戸パフォーマンス劇場」が2/24にあり、今日はその打ち合わせ会議に行ってきました。

オイラ達だけでなくいろんなジャンルのパフォーマンスでお楽しみいただけると思います。お時間のある方、是非ご来場ください。m(__)m

なお、入場券(\500)はオイラ達に声をかけていただければ用意できますし、三春屋、ラピア長崎屋、八戸市公会堂でも販売しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月14日 (月)

蕎麦、打ち始め・・・

年越し蕎麦以来、約2週間ぶりで蕎麦を打ちました。
案の定、感覚がずれていました^^;

水回しの失敗でした・・・
切り揃えがバラバラ・・・
時間がかかりすぎ・・・目標40分!

・・でもまあ、なんとか仕上げました。

やはり物造りの感覚は途切れさせちゃいけませんネ!
毎週1回の蕎麦打ちを目標にしようと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新春ゆるゆるLIVE・・

Yuruyurulive_poster_2008011 もう1週間も無いのに今更のポスターです(^^ゞ

お時間のある方は遊びに来てください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月13日 (日)

そろそろ正月気分も・・・

いつもと変わらない月初なんですが、やはり「正月」と言うことでなんとなくマッタリと時間が流れているようです・・・が、もう10日も過ぎて本年初のライブまであと1週間を切ってしまいました。^^;

去年の8月から月一ペースで演ってる「喫茶ピーマン ゆるゆるライブ」。今月は18日(金)20時スタートの予定です。

今回、Sachi&Boyzの裏番をはってるtakaが仕事の都合で出演できません。で、思い知ったのがtakaの存在!

takaのいないSachi&Boyzなんて何とかのないコーヒーみたい・・・
で、オイラの下手さ加減がモロに・・(T_T)

ああ・・それでも18日はやってくる・・・でも、オイラ、一所懸命やります!!!!

Sachiのボーカルを聴きたい人、集まれ!!
今回は<ポール佐藤>さんがニューフェイスで登場です!!

トリはいつもの癒しの音楽、オダジマ・ジョーさんのボサノバでお楽しみください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 7日 (月)

ビデオ録画・・・

最近、ビデオ録画することが少なくなっています・・

あ、普通のドラマとかバラエティじゃなく音楽番組なんです。特にNHKBSはCMがなく最高でした。でも最近画面の右上に「BS-2」ってロゴが入っているのが気に食わないですけどね・・・^_^;

以前にも書きましたが10年以上も前に録り貯めたビデオテープのDVD化はまだ終わっていません(^^ゞ

1/4初出勤したら、はしかみ軽音楽倶楽部代表のMr.J(ミスター・ジェイ)から正月特番の音楽番組のDVDをいただきました。「伝説のロック・全米ベストヒット・スペシャルセレクション[前、後編 司会:赤坂泰彦]」

<The Rolling Stone 500 Greatest Songs of All Time>上位100位まで

1. Like a Rolling Stone, Bob Dylan
2. Satisfaction, The Rolling Stones
3. Imagine, John Lennon
4. What's Going On, Marvin Gaye
5. Respect, Aretha Franklin
6. Good Vibrations, The Beach Boys
7. Johnny B. Goode, Chuck Berry
8. Hey Jude, The Beatles
9. Smells Like Teen Spirit, Nirvana
10. What'd I Say, Ray Charles

11. My Generation, The Who
12. A Change Is Gonna Come, Sam Cooke
13. Yesterday, The Beatles
14. Blowin' in the Wind, Bob Dylan
15. London Calling, The Clash
16. I Want to Hold Your Hand, The Beatles
17. Purple Haze, Jimi Hendrix
18. Maybellene, Chuck Berry
19. Hound Dog, Elvis Presley
20. Let It Be, The Beatles

21. Born to Run, Bruce Springsteen
22. Be My Baby, The Ronettes
23. In My Life, The Beatles
24. People Get Ready, The Impressions
25. God Only Knows, The Beach Boys
26. A Day in the Life, The Beatles
27. Layla, Derek and the Dominos
28. (Sittin on) the Dock of the Bay, Otis Redding
29. Help!, The Beatles
30. I Walk the Line, Johnny Cash

31. Stairway To Heaven, Led Zeppelin
32. Sympathy for the Devil, The Rolling Stones
33. River Deep - Mountain High, Ike and Tina Turner
34. You've Lost That Lovin' Feelin', The Righteous Brothers
35. Light My Fire, The Doors
36. One, U2
37. No Woman, No Cry, Bob Marley and the Wailers
38. Gimme Shelter, The Rolling Stones
39. That'll Be the Day, Buddy Holly and the Crickets
40. Dancing in the Street, Martha and the Vandellas

41. The Weight, The Band
42. Waterloo Sunset, The Kinks
43. Tutti-Frutti, Little Richard
44. Georgia on My Mind, Ray Charles
45. Heartbreak Hotel, Elvis Presley
46. Heroes, David Bowie
47. Bridge Over Troubled Water, Simon and Garfunkel
48. All Along the Watchtower, Jimi Hendrix
49. Hotel California, The Eagles
50. The Tracks of My Tears, Smokey Robinson and the Miracles

51. The Message, Grandmaster Flash and the Furious Five
52. When Doves Cry, Prince
53. Anarchy in the U.K., The Sex Pistols
54. When a Man Loves a Woman, Percy Sledge
55. Louie Louie, The Kingsmen
56. Long Tall Sally, Little Richard
57. Whiter Shade of Pale, Procol Harum
58. Billie Jean, Michael Jackson
59. The Times They Are A-Changin', Bob Dylan
60. Let's Stay Together, Al Green

61. Whole Lotta Shakin' Goin On, Jerry Lee Lewis
62. Bo Diddley, Bo Diddley
63. For What It's Worth, Buffalo Springfield
64. She Loves You, The Beatles
65. Sunshine of Your Love, Cream
66. Redemption Song, Bob Marley and the Wailers
67. Jailhouse Rock, Elvis Presley
68. Tangled Up in Blue, Bob Dylan
69. Crying, Roy Orbison
70. Walk On By, Dionne Warwick

71. California Girls, The Beach Boys
72. Papa's Got a Brand New Bag, James Brown
73. Summertime Blues, Eddie Cochran
74. Superstition, Stevie Wonder
75. Whole Lotta Love, Led Zeppelin
76. Strawberry Fields Forever,The Beatles
77. Mystery Train, Elvis Presley
78. I Got You (I Feel Good), James Brown
79. Mr. Tambourine Man, The Byrds
80. I Heard It Through the Grapevine, Marvin Gaye

81. Blueberry Hill, Fats Domino
82. You Really Got Me, The Kinks
83. Norwegian Wood (This Bird Has Flown), The Beatles
84. Every Breath You Take, The Police
85. Crazy, Patsy Cline
86. Thunder Road, Bruce Springsteen
87. Ring of Fire, Johnny Cash
88. My Girl, The Temptations
89. California Dreamin', The Mamas and The Papas
90. In the Still of the Nite, The Five Satins

91. Suspicious Minds, Elvis Presley
92. Blitzkrieg Bop, Ramones
93. I Still Haven't Found What I'm Looking For, U2
94. Good Golly, Miss Molly, Little Richard
95. Blue Suede Shoes, Carl Perkins
96. Great Balls of Fire, Jerry Lee Lewis
97. Roll Over Beethoven, Chuck Berry
98. Love and Happiness, Al Green
99. Fortunate Son, Creedence Clearwater Revival
100. You Can't Always Get What You Want, The Rolling Stones

http://www.rollingstone.com/news/coverstory/500songsより

今それを観ながら聴きながらこのブログを書いています。全ての曲がスタジオライブも含めたライブ映像なので大変貴重なものです。白黒もあればあの時代カラーもあったのか!と感動すら覚えます。この番組では100曲全てを収録してるわけじゃありませんが約3時間十分楽しめますヽ(^o^)丿

英語のタイトルばかりで邦題が無いので分かりづらいと思いますが、皆様は何曲ぐらい知ってますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 4日 (金)

謹賀新年・・・

「加川ふ良のとわずがたり」を読んでくれている数少ない読者の皆様、拙い文章ですが今年もよろしくお付き合いください。m(__)m

年末は予定通り手打ちの蕎麦で年を越しまして、元旦はワイン、2日もワイン、3日が日本酒と最近のオイラには珍しく連日のアルコール摂取でした。しかし、二日酔いなどならずに適正量適正飲酒の正月休みでした! ^_^;

今日は、仕事始め、練習始め?!・・・

今年の目標は、仕事に遊びに充実すること!!!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »