« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月30日 (金)

久しぶりに、エントランス・・

00061 季節的にクリスマスです!(~o~)

竹を使って和風な感じで、オイラは「梅が無いだけで、竹と松を使ってるし、正月っぽいね」って言ったら、「テーマはちゃんとクリスマスですよ!」って作者のO女史に叱られました。

・・・・O女史、ごめんなさいm(__)m

さて、ケースのほうはこんな感じです。0002 小さくて見難いかもしれませんが、家の窓には赤い靴下がぶら下がっています。ツリーは松かさ1個で作られていますがでっかいです(☆o☆)

細かいところでは、雪の上の足跡。

 

0007 こちらは、角度を変えて写しました。トナカイが2頭、サンタも二人、そりも2台。

サンタのひげ、分かりますぅ?・・・細かいところにも手がかかっています。

O女史、いつもありがとうございます。さらに、O女史はふれあいコンサートも応援してくれています。玄関においてある チラシを持っていきご近所に配って宣伝してくれています。

ふれあいコンサートは去年の12月から始まったので今回で満1周年になります。

ふれコン1回目からのポスターを「ポスター紹介」に載せました。

7thconcert

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月28日 (水)

忙しすぎて・・・

写真を撮れませんでしたぁ~(ーー;)

11/25は10ミニッツLIVEで12人分ぐらいの蕎麦を差し入れしました。お陰さまで大好評のうちに大皿に山盛りにしてあった”ザル蕎麦”があっという間に無くなりました。出演者、オーディエンスの皆様ありがとうございました。

実はこの日、午前中に半分打ち、講座でもう半分打つ予定でしたが、午前中に打った蕎麦が事務所にいた職員とオイラの昼食になってしまいました。想定外・・・(ーー;)

で、講座が終わって10ミニッツLIVEの開始まで1時間しかありません。蕎麦の差し入れを公言した手前、急いで打ちました。・・・案の定、こんな時には失敗するものです(>_<)

一番大事な「水回し」で失敗しました・・・・水が多かったのです(T_T)

しかし、帰りがけにオイラの蕎麦打ちが気になっったのかボスが様子を見に来てくれ、失敗作にアドバイスをいただきなんとかなりました。ほっ!

 

オイラの蕎麦打ちはまだまだヒヨッコ!だから、切りクズが多く出ます。

「切りくずを空揚げして塩を振るとビールのつまみにいいよ」

と、ボスが言ってたのを思い出し今夜はそれを実行に移しました。

そしたら、これがチョー美味!

ヽ(^o^)丿美味しかったです!!!  ん~写真にとっておけば良かった・・

皆さんも試してね!!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月24日 (土)

実験台・・・

昨夜は親戚や兄弟と久しぶりに顔を会わせ、話が弾み楽しい夜をすごしました。

・・でオイラの蕎麦打ちの話題を振りました^_^;

すると、このブログを読んでくれている従兄弟、兄弟から

(お世辞混じりながら)「是非??食べてみたい」と・・・

ん・・・(~o~)

実験台が増えてうれしいぃ~けど、まだ出来上がりの感触が定まっていないのが少し不安・・・

・・・・・まだまだ修行の身、明日(11/25)は3回目の講座です。そして明日の実験台は10ミニッツLIVEで約10人分ぐらいの差し入れを打つ予定。ま、不安は少しづつ取り払えればいいでしょう^_^;   

実験台になってくれる皆さん、厳しい評価を!

それがオイラを育てるのデス!!(^_^)v

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月23日 (金)

結婚式・・・

今日は、大安のよき日で甥っ子の結婚式です。

昨日までは雪でしたがきょうは昼から青空が見え、道路の雪も解けています。

オイラは5人兄弟ですが、近くに住んでいてもなかなか顔を会わせる機会も少なく、まして県外に住む兄弟とはまったくありません。ま、このような機会でもなければ兄弟5人が一同に顔を合わせることも無いでしょう。なんか、そっちのほうでワクワクソワソワしています。^_^;

きっと、今夜は杯を重ねる度に昔話が持ち上がるのでしょう。・・・果たして今夜はどんな話題で盛り上がるのでしょう?

オイラの話題はSachi&Boyzと手打ち蕎麦のこと・・かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月15日 (木)

ライブのお知らせ・・・

Yuruyurulive_poster_1130 YuRuYuRu LIVE  Sachi & Boyz with Freinds

11/30  20:00start チャージ無し 

出演予定:Sachi & Boyz、Sue、ゆずこしょう 他

お時間のある方はぜひお越しください。音楽を楽しみましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月14日 (水)

何とかお昼に・・・

間に合いましたぁ・・・ほっ(^。^)

予定は9時に打ち始めでしたが20分ほど押してからになりました。

2回打ったのですが、1回目は職場のボスのコーチを受けながらでした。きっと、皆のお昼なのでどんなのが出来上がるか気懸かりだったのでしょう^_^;

まぁ、そのお陰でまずまずの出来上がりになりました。(~o~)

で、ちょっとコーヒーブレイクを入れてから2回目を打ちました。今度は、横にボスはいません、オイラ一人です。先ほどのアドバイスを思い出しながら打ったつもりでしたが、先ほどより出来が悪かったのです。・・・・やはり、まだまだ自分の感覚が固定し切れていないのでしょう・・・まぁ、まだ通算5回目ですからネ・・・・道は遠いなぁ~~ な~んてネ(^^ゞ

気になる皆さんの評価は、、、「良」でしたヨ(^_^)v

Soba1114 ざる蕎麦なのですが「ザル」が無かったので普通の皿に盛りつけました。一人分はちょっと多めに、つゆは市販のものを使いました。逆光で見にくい写真でごめんなさい。そこには写っていませんが、ねぎと辛み大根の薬味で美味しくいただきました。

昨日、夕方出勤のK子に

オイラ「昼はザル蕎麦だから、夕食は温かい蕎麦にしよう」

K子「そしたら私、天婦羅買ってくる(~o~)」

で、K子、残業してるボス、遊びに来ていたMr.J、オイラの4人で天婦羅蕎麦を食べました。これがまたチョー美味でした!(^_^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月13日 (火)

こりゃあ、大変だぁ〜 ^_^;

明日の職場の皆のお昼は、オイラの手打ち蕎麦に決まった・・^_^;

ちょっとだけ不安だ・・・
でも、昨日のように・・というか、慎重にやれば大丈夫だろうと思う。

でも、皆も物好きだなぁ〜(ーー;)
まだまだひよっ子のオイラの打つ蕎麦を食べたいなんて・・・

オイラの道具だと一度に5、6人分を打つのがやっとだから、明日は2度打たなきゃならないので2時間は必要になる。11時半ごろには茹でたいので逆算すると9時半に打ち始めればいいのだが、ロスタイムを勘定に入れて9時には打ち始めなきゃならない計算になる。ん・・・(~_~;)

さて、明日の昼食後の皆さんの感想はどうなることやら・・(?_?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月12日 (月)

予習復習は大事・・・

昨日の感触を忘れないために本日の昼食は「蕎麦」(^o^)丿

目標を1時間以内に挑戦しました・・・・・蕎麦が完成した後、片づけ終了で10分オーバー・・・・課題は山積だぁ(T_T)

出来上がりは写真のような感じ(^_^) Nec_0239

まぁ、昨日とほぼ同じかちょっと細いかな?って感じです。これで3人前、入れ物は違うけど1回目、2回目よりはボリュームを感じますよね。これを2回目の時と同じT君と2人で食しました。

T君は「この前より美味しいよ」って言ってくれました。

・・・ちょっとは自信がつくオイラ^_^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月11日 (日)

蕎麦うち講座1回目・・・

(~o~) (~o~) (~o~) 結果は・・・・上出来ぃぃ~ (^_^)v

Nec_0236 講師は全麺協素人3段位を持つ佐藤重一氏。今日は12名ほどの出席で、挨拶の後、佐藤氏が実際に説明しながら蕎麦を打ち、その後、各自が打つという流れでした。

受講生で男性はオイラと独学3年経験者のS氏、少し経験あり町議員のG氏、料理好きなK氏、初心者の警察関係者N氏の5名。

Nec_0235 オイラの蕎麦打ち入門セットはN氏と一緒に購入したものなのだし、年齢も近い(オイラが少し年上なのだが・・)せいもあって彼がオイラのライバル??なのです(勝手に決めつけてます)。やはり競争意識を持って臨んだ方が励みになっていい感じです。^_^;  (左の写真は佐藤講師のハンドメイドの蕎麦打ち台と道具一式)

蕎麦打ちで相当重要だといわれる「水回し」では、小刻みに佐藤講師のアドバイスをいただきながら進めました。結果これが良かったのだと思います。(~o~)

その後の、工程はあまり上手にはいかなかったのですが、「切り揃えは初回にしてはまあまあ良いね(^_^)v」と佐藤講師に言われました。

オイラも別な分野では指導者という立場にもなったことがあるので分かるのですが、それでもやっぱり褒められるってことはいい気持ちになるし、「ようし、次もがんばろう!」という気持ちになります(~o~)  褒めて伸ばす・・・指導者の鉄則ですかね・・・

1回目Nec_0230(11/7)

・・見た目にも不揃いがすぐ分かる

この日は3人前を一人で胃袋へ・・・(>_<)

 

2回目Nec_0231(11/8)

・・1回目よりはよく見えるが、まだ太い、厚い

 3人前を二人で食す・・・・(ーー;)

 

今回3回目Nec_0237 (11/11)

・・佐藤講師のアドバイスでこの出来上がりヽ(^o^)

 およそ5、6人前を4人で美味しく食す(^o^)

生地に少し穴が開いたり、形が歪になったりもしてまだまだ反省点もありますが、とりあえず打ち終わり片付けも済んで解散したのが5時過ぎでした。受講者全員の蕎麦の出来は見ることは出来ませんでしたが蕎麦打ちの終了は、オイラがビリ前^_^;  N氏は少し前に終了したようです。・・・・負けた (>_<)

そこへSachiとtakaがタイミングよく訪ねて来てくれましたぁ ヽ(^o^)丿

蕎麦茹でを二人に手伝ってもらい職場のK君と4人で食べました。

美味かったデス!皆も「美味い」と言ってくれました。お世辞じゃないと思う!・・・・だって、自分自身も自画自賛「美味い」って思ったもの!(^o^)

今月の10Min LIVE(11/25)にはオイラの打った蕎麦を差し入れすることに決定!(^o^)丿

Nec_0238

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月10日 (土)

三日坊主?・・・

三日目は用事が出来て蕎麦を打つ時間を作れなかったのでした。今日は午前中に時間がギリギリあったのですけれど・・・、ひょんなことから譲っていただいたノートパソコンへ今まで使っていたノートからデータを移す作業をしてしまいました。

2回しか蕎麦を打っていないのに、、、と言うか、まだ手順がおぼろげなのに、、、いよいよ明日から「蕎麦打ち講座」の始まりです。(^^ゞ

期待と不安、、、うん、、、今は不安だらけ・・デスネ。

がんばりま~す!(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 8日 (木)

失敗の続き・・・

めげずに今日もトライしました「蕎麦打ち」(^^ゞ

結果は・・・・

・・・・・・

またもや、失敗(T_T)

ま、まだ2回目だから・・・独学だし・・・道具に慣れることも目的な訳だし・・・などと、自分に言い聞かせてるのです(~_~;)

今日も3人分打って、1.5人分がオイラの胃袋に、残りは今日偶々休みだったT君に食べてもらいました。オイラに気を使って「美味しいデス」って言ってくれましたが・・・・また今度も食べてくれるだろうか?(~_~;)

 

オイラの道具は入門用なので、はっきり言って包丁もコマ台も麺棒もショボイのは否めないのです。包丁は刃渡り尺一(33cm)が良いらしいのですがオイラのは24cm。で、刃渡り尺一の包丁を使うなら、まな板の幅はそれ以上が望ましいと言うことです。オイラの入門セットにはまな板がついてこないので、

「ボス!オイラのは30cm幅の安いまな板でいいですよね?」

と、昨夜ボスに聞いたら、

「オマエ、先日誕生日だったろう?プレゼントするよ」って言ってくれて、本日、手作りのまな板をいただきました。幅35cm、長さ60cm、厚さ18mm、滑り止め付(のし板に置いた時滑らないように)の立派な特製まな板です。

「本物は柳かなんかでもっと分厚いんだけど、これでも充分使えるよ」

ボス!ありがとう!m(__)m

めげずに明日も蕎麦を打ちます!(^O^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見事に失敗!

見るとやるとでは大違い・・・・

生まれて初めて本日トライしたのは、「蕎麦打ち」。

実は、9月ごろ「そば加工研修会」というビデオの編集を頼まれたので、編集しながら「へぇ〜、こんな風に作るんだ」とこれまた初めて見る蕎麦打ちに感心したものでした。
しかし、その時はまさか自分がやる羽目になるとは思っていなかったのです。

昨年ころから蕎麦打ちにハマった職場のボスが、
「今年の講座は『十割そば』だぞ、君も受講しないか?」とオイラを誘いました。

時折、土曜日になるとボスは自分の打った蕎麦を職場へ差し入れていました。
これは「ボスの蕎麦打ち練習につき合わされていた」と言ったほうが正しいかも知れません。・・・というのは、毎週土曜になると「また、今日も蕎麦ぁ?^_^;」と奥さんから敬遠されていたそうです。

でも、差し入れてくれた頃は美味しい蕎麦になっていました。差し入れがある時は6〜7人の老若男女でいただくのですが、その誰もが「本職みたい!美味しいネ!」とすこぶる評判が良いのです。近いところでは、11/3のコンサートの出演者やスタッフ20人分ぐらいの差し入れがあり、皆さん一様に「美味しい」「美味しい」の連発でした。

って、話をオイラに戻すと、こういう環境ですので??・・講座を受けることになりました。
6回の講座で最終回は『十割そば』を打てるようになるとのことです。

とりあえず、超初心者ですので道具を揃える事から始めました。
ま、ギターなんかもやっていますので道具は良いのに越したことはないと思っているのですが、なにぶん不安が大きかったもので背伸びせず、通販で「蕎麦打ちセット入門用」を購入しました。^_^;

練習といっても、蕎麦は食べ物なので粗末に出来ません。
もし失敗しても、自分で処理できるくらいの量で作ることにしました。
そして、今日約3人前を打ったのですが・・・・・

表題の通り、失敗しました・・・・・
何を失敗したかって・・・全て、と言った方がよいでしょう・・・^_^;
まず、粉を手で混ぜるのですが、その感覚すら初めての感触・・・
レシピを読みながら、
「パン粉状態」・・・・???
「おから状態」・・・・???
「菊ねり」・・・・???
・・・・もう、何がなんだかわからない状態で、それでも混ぜて、こねて・・
・・で、なんとなく伸ばして(この頃になるとオイラの精神状態は冷静になれない)
とにかく、切ってしまおうということでオイラの頭の中は一杯一杯・・・

ホントはここで深呼吸でもして落ち着けたら良かったなぁ、と今反省しています。
切り揃えがバラバラで見た目も悪ければ茹で時間にも影響するし、食感も悪いしで、もう最悪・・・(T_T)

これを家族に食べさせたら、次から食してくれないと思い、全て証拠はオイラの胃袋の中に収めました・・・(T_T)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »