« マジシャンおーまいがぁ その2 | トップページ | お正月・・・ »

2007年1月 3日 (水)

2006 ライブ忘年会・・・

12/30、プライベート忘年パーティーでライブを演ってきました。その日は2次会で午前2時まで大騒ぎ・・・・。お蔭様で、明けて12/31は抜け殻のように、ぼぉーっとしながら年越しの準備(~_~;)

30数年来の友人で加川ふ良、トム、ヨースケの3人が2年前に結成したThe One Hundred+50(読み:ワンハンドレッド・プラス・ごんじゅ)。そのまた同じく30数年続いている仲間達がThe One Hundred+50を酒の肴にして飲もう!という趣旨で企画された"忘年会"でした。

出演バンドは、SACHI & Boys、The One Hundred+50の他、BB(出演順)。

SACHI & Boys・・・もとは加川ふ良とtakaのIGADOWAにSACHIさんはゲストコーラスでした。ある日の練習のとき、友人のブライアンが見学にきてくれたので

加川ふ良「この3人のユニット名を英語で良いのが無いかい?」

ブライアン「・・・・SACHI・・・&、・・・Boys・・」

と、こんな感じですぐに決定!さて、SACHI & Boysと名乗るからにはSACHIさんのメインボーカルが必要になり急遽、taka作詞作曲でtakaのユニットSECONDの「if」をレパートリーに追加しました。前半はカバー曲、後半はオリジナルという構成。

・春だったね by 吉田拓郎 

・どうしてこんなに悲しいんだろう by 吉田拓郎

・落陽 by 吉田拓郎

・if by second

・天上天下唯我独尊 by IGADOWA

・やんぐ らぶ by IGADOWA

The One Hundred+50・・・1970年代のフォークソングをカバー。いわばオイラ達に深く影響を与えた「青春の唄」というところ。この忘年会を企画したあたりから週2回のペースで練習しました。結成以来こんなハードな練習は初めてでした(^^ゞ

・面影橋 by 小室等と六文銭

・雨が空から降れば by 小室等と六文銭

・あの人の手紙 by かぐや姫

・あの頃のまま by ブレッド&バター

・プカプカ by ディランⅡ

・雪 by 猫

・一本道 by 友部正人

・男らしいってわかるかい~I shall be released by ディランⅡ、Bob Dylan

・歩いて帰ろう by 斉藤和義

・生活の柄 by 高田渡

BB・・・オリジナル中心。知り合ったときは2人だったがこの日はE.BassとE.Guitarが加わり4人編成。別なバンドでドラムスをやっているMr.KはA.ギターにドラムに活躍。Mr.Hのパワフルな熱唱は健在だったし、リードギターが加入し曲に幅がでてよく仕上がっていました。演奏曲目は残念ながら失念。

とにかく楽しかった。2006年の締めくくりライブで燃え尽きた感がありました。(^o^)丿

|

« マジシャンおーまいがぁ その2 | トップページ | お正月・・・ »

ライブ・音楽活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/72654/4779217

この記事へのトラックバック一覧です: 2006 ライブ忘年会・・・:

« マジシャンおーまいがぁ その2 | トップページ | お正月・・・ »