« カウントダウン・・・7,6,5,,,,, | トップページ | 7th レポート »

2006年7月 3日 (月)

当たり前と言えば、当たり前・・?

先日のバスストップ出張「屋台村」LIVEで感じたこと。

やはり、というかお客さんは飲食しながら、ましてアルコールが入っているならなおのこと、ステージを向いてじっくり聞く、ということはしない。

それでも全員ではないが、唄にMCに気まぐれに反応する。そう!気まぐれに!・・・。通りすがりの人の中には、素通りもあれば立ち止まって聴いてくれる人もあった。

だから、例えば、メッセージのある唄をお客さんに聴いて欲しければ、よほどタイムリーな内容?または、飛びぬけて歌唱力があるとか、すごいタレント性があるとか、・・・でないとステージに注目しないんだよなって思いました。でも、お客さんが和やかに飲食しながら聴いてもらえるBGM的でもいいのかなって気もしました。それにしても、MCも演奏も唄も上手じゃなきゃダメですけど・・・。

加川ふ良の唄は、1960年代から70年代のプロテストソングの影響を受けたものが多いのでなかなか今の世にはしっくり来ないのかも知れません。愛や恋について唄うのがウケがいいのかも・・・。

騒がしい中、たった一人でも耳を傾けてくれる人がいるなら、これからも僕は唄いつづけるだろう。

|

« カウントダウン・・・7,6,5,,,,, | トップページ | 7th レポート »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/72654/2481857

この記事へのトラックバック一覧です: 当たり前と言えば、当たり前・・?:

« カウントダウン・・・7,6,5,,,,, | トップページ | 7th レポート »