« my ギター その1 | トップページ | 6th 加川ふ良プロデュース LIVE »

2006年6月10日 (土)

my ギター その2

YAIRI YD-305(1970年代後半?)は、元は友人OYA君のものだったのですが訳あって今は私の所有になっています。


30数年ぶりにライブ活動を始めた頃(2004年11月)、ギターはYD-305だけ。ところが、傷だらけでペグは1個壊れてたし、ネックの裏
にクラック、裏板には2本のクラック、表板の一部がボディから剥離しビビリ音の原因になっていたのです。
まず、ペグ(糸巻き)が無いことには弦が張れないので楽器店へ、ギターから壊れたペグを持っていって
「この糸巻きを下さい」
店員さんが「少しお待ち下さい」・・・
「このペグは6個1セットですが、、、」  「いくら?」

「○万○円です」  「ぎょっ\(◎o◎)/!・・・1個だけでいいんですが。。。」
「このペグは西ドイツ製で・・バラではちょっと・・」

・・・在庫が無いのと、こっちもすぐに使いたいので・・・・・


Yairi305 ヤマハの似たようなやつを1個だけゆずってくれました。(写真では見にくいですがG弦だけシルバーです)
ビビリ音も何とか直し、昨年の夏ぐらいまで使っていましたが、モーリスW-25が手に入ってからは表舞台には出なくなりました。

実は、このヤマハのペグも故障しているのですが騙し騙し使っています。(^^ゞ
でも、音鳴りはすごく良いです。サスティーンも程よく伸びがあるし、元々がいいギターなので、外見は悪くなりましたがまだまだ使
えるギターです。(^_^)

|

« my ギター その1 | トップページ | 6th 加川ふ良プロデュース LIVE »

ライブ・音楽活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/72654/2148387

この記事へのトラックバック一覧です: my ギター その2:

« my ギター その1 | トップページ | 6th 加川ふ良プロデュース LIVE »