« GWも後半・・・ | トップページ | 耳をすませば(アニメ) »

2006年5月 8日 (月)

rakuda1gouライブとカントリーロード

バスストップ毎月第1日曜は、rakuda1gou(らくだ1号)さんのライブだ。オリジナルソングを中心に様々なイベントなどで活動している。詳しくは彼のホームページをご覧ください。

彼のステージが終わると、突然Mr.J(ミスター・ジェイ)が、客席にいる女の子(名前はハルカ?ちゃん)のそばでマイクを持ってアナウンスを始めた。

「ここにいる女の子が唄を歌います。彼女は中学の時に転校までして、歌の勉強のため東京へ行ってきた。皆さん、聞いてやってください」

高1の彼女は妹と母親と一緒に来ていた。親公認の音楽活動なら大丈夫だろう。「おっ、いいぞ!またまたバスストップの音楽仲間が増えるぞ!で、何を歌うんだ?楽器は?」私は思った。

楽器は出来ないらしい彼女は「井上陽水の少年時代」に決めた。伴奏は誰?・・σ(^^;) オレ?・・れ、れれ?

行きがかり上、伴奏することになったのだが、すこし言い訳をしておこう。実は井上陽水の曲は知ってるけど演奏したことがなかったのです。さらに、ソングブックのコードは抑えにくいコードが多く、初見でしかも他人の伴奏では緊張しまくりだったんです、、、、と、言い訳はここまで。

歌い終わると、彼女への大きな拍手が鳴り響き、これからの活躍に期待がもたれた。きっと、5/13の加川ふ良オンステージにも来てくれるだろう。(^^)v

さて、私(ギター)とtakaさん(ボンゴ)がアフターを楽しんでいる中、rakuda1gou(らくだ1号)さんからリクエストが入った。「別なライブで『カントリーロード』をリクエストされたけど出来なかったんで、お願いできますか~」

1970年代前期にジョン・デンバーが歌った唄だ。それに、この曲はオリビア・ニュートンジョンもカバーした曲でもある。リアルタイムで聴いた唄なので大体演奏できるだろう。しかも、最近ビデオで観たアニメ映画「耳をすませば」(1995年)の挿入歌でもある。

しかし、ソングブックには歌詞もコードも無い!コードを探り探り、歌詞は記憶の細い糸をたどたどしく思い起こしながら、すこしつまづきながら、それでも何とか強引に唄いきった。takaさんと顔を見合わせながら自己採点60点ぐらい。「あれ?意外といいね。この曲、インスタント・キャラメルのレパートリーに入れようか!」

rakuda1gou(らくだ1号)さんは「英語の歌詞がいいですね」・・・・・・・「しめしめ、、、空耳英語でもごまかせたぜ!(^^;)v」

|

« GWも後半・・・ | トップページ | 耳をすませば(アニメ) »

ライブ・音楽活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/72654/1714561

この記事へのトラックバック一覧です: rakuda1gouライブとカントリーロード:

« GWも後半・・・ | トップページ | 耳をすませば(アニメ) »